旅行

ベッセルホテル石垣島~コスパ最高!のんびりくつろげる全館禁煙のホテル【2016年12月沖縄石垣島の旅】

今回の石垣島ツアー、2泊3日とも「ベッセルホテル石垣島」に宿泊した。

石垣港フェリーターミナルから歩いて5分ほど。
大きい荷物があるとちょっと微妙な距離だけど、ふつうに歩く分には充分近い。
ただコンビニが近くにない(徒歩5~6分)ので、めんどくさがりな方には先に買っておくことをおすすめする。

市街地と言えば市街地なんだろうけど、周囲に人家が少ないせいか街灯もあっても暗い。

もともとスリープイン石垣島というホテルだったそうで、チョイスホテルズインターナショナルとの提携を解消して、スリープインで展開されていたホテルがすべてベッセルホテルに改称したそうだ。

さっそくホテルをご紹介。

ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(約20,000軒)を自由に組み合わせてあなただけのオリジナル国内ツアー

スポンサーリンク




古くささはあまり感じない、南国のビジネス向けホテルという感じだ。
自販機は1階と6階にあって、市販価格。
すべて禁煙ルーム(喫煙スペースが1階にある)ので、嫌煙家のぼくには大変うれしい。

そしてぼくが泊まった部屋は、広めのスペースなのだが、洗面コーナーがトイレとバスルームの外にある造りになっている。
だいたいユニットバスと同じスペースにあるが、こういうタイプは初めて。

ぼくは運良く6階の自販機(ランドリー併設)横の部屋だったので、ドリンクの購入やランドリーの使用にはすごく便利だった。
そして靴下や下着が挟めるミニハンガーがあるので大変重宝した。

朝食バイキングは無料。
ほんとうに無料でいいのか?という充実ぶり。
リゾートホテルやカフェの朝食もいいけど、ここならバランスよくしっかりいただけるのがうれしい。
高級ホテル、プチホテル・・・いろいろなタイプのホテルがある石垣島。
ビジネスホテルでほかの街にあるホテルと代わり映えはないかも知れないけど、気軽に泊まれる、おすすめのホテルだ。