グルメ

2017GW北海道ツアー⑥ グルメな明るい鉄道少年は、やっぱり見ておきたい旧増毛駅。なんとそこにもグルメなアレが!

ひるめしにラーメンを喰らい、デザートに揚げたてのかまぼこを喰らい、のんびり増毛の街を散歩。

北海道ツアーの1つ前の記事はこちら

増毛といえば、昨年12月に一部廃線となったJR留萌本線の終端だった増毛駅があったところ。明るい鉄道少年を自認するぼくは増毛駅に寄らずには帰れない。

(旧)増毛駅発見!
なんとも開放的な駅だったんだなぁ。
いちおう、留萌「本線」の終端駅だったところですから。

駅舎だった建物は、地元の海産物を売るお店があるが、土日祝日には、熱々の甘エビの味噌汁とたこめしが販売される。

しかも甘エビ汁は1杯100円!

かなり本格的な汁。
容器はそれほど大きくはないけど、甘エビが10匹以上入ってる大盤振る舞い!

ダシがしっかり効いていて、まいう~(≧∇≦)
これで100円は、もう飲むしかないよ!
(さすがにたこめしまで手が出ずw)

増毛は映画「駅 STATION」の舞台にもなったところ。
駅付近のレトロな建物のなかにある資料館には、映画撮影の時の秘蔵写真などが展示されている。

増毛駅