旅行

宮古島温泉~笑顔になれる温泉は源泉がそのまま楽しめる温泉【宮古島の旅】

すむばり食堂でランチを食した後、レンタカーを返す時間まで少しあったので、宮古島温泉に行ってみた。

自分史上最南端の温泉入浴だ。
(日本最南端の温泉は西表島にあるが、ぼくはまだ入ったことはない)
宮古島には2カ所温泉があって、もう一つはシギラリゾートにある「シギラ黄金温泉」。こちらはリゾート施設っていうより温泉レジャー施設的な感じだと思う。

宮古島温泉。
日帰り温泉施設とホテルもあり、リハビリ温泉病院もある。

宮古島最初の温泉はここ。

館内に掲げられている「笑顔になれる温泉」

地下1500メートル加温、加水、循環もしていない、100%掛け流しのお湯。
浴槽も広いし、湯温も43度程度と少し熱いものの、全然入れないような熱さではない。
ゆっくり、ゆったり入れた。
笑顔になれるって言うのも頷ける。
温泉自体少ない、かつ、リゾートホテル内にあるところがほとんどなので、沖縄にそういう温泉があること自体意外な気もした。

ちなみに、食事処があるけど、夜のみの営業のようだ。
ちなみに大広間のような休憩施設はなさそうだ。
宮古空港から車で15分ほどと近いので、飛行機に乗る前にぜひ。