旅行

小江戸川越七福神めぐり〜今年も初詣コンプリート!小江戸グルメを楽しみながら。

ここ数年、お正月は初詣がてら、地元小江戸川越七福神めぐりに行っている。
今年もコンプリートしやした!
(第1番から順に)妙善寺〜天然寺〜喜多院〜成田山〜蓮馨寺〜見立寺〜妙昌寺

まずは妙善寺。川越駅から歩いて5分ほどのところにある。

↑妙善寺近くの菅原神社

喜多院の目の前にある日枝神社。赤坂の日枝神社の本社にあたるが、赤坂日枝神社と違い、静か。

喜多院。さすがに混んでいるが、三が日のような行列はなかった。

途中、神社があれば参拝し(菅原神社、日枝神社)、喜多院門前の紋蔵庵でつばさかりんをつまみ、楽楽さんでひるめしを調達したりと、七福神だけでなく、途中途中で川越のグルメやまちあるきを楽しめるのが醍醐味だ。

大正ロマン通りにも、おいしいスポットが盛りだくさん。

連馨寺(れんけいじ)。

連馨寺の境内には、川越太麺焼きそばの有名店「まことや」の屋台(常設)がある。
B級グルメの太麺焼きそば。
全国数あるB級グルメの焼きそばの中でも、ダントツでまいう~だと思うのだが、なぜB級グルメで優勝していないかが不思議でしょうがない。

七福神めぐりとともに、楽楽詣。
しかし楽楽さんもサンドイッチパーラーもいつも以上に行列!さすがだ!
あまりの混みっぷりにおかみさんにごあいさつを断念・・・
遅いひるめしにサンドイッチパーラーで焼きそばとあんバターのコッペを。
実家に楽楽さんの食パンと大納言を購入。

見立寺の写真を撮るのを忘れたので、押したスタンプで・・・

最後、第七番の妙昌寺。

成田山から蓮馨寺に行く途中、立門前商店街にある旧鶴川座、のちに川越日活。その後、我々が少年の頃は、川越プラザ。
明治の頃からある建物で、木造の芝居小屋としては現存するものとしては最古らしい。
このあたりはかつて映画館が何館かあったり市民会館があったりと、川越の文化が集積してた地域。

残念ながらここは近々取り壊されて、旅籠になるらしい。