グルメ

2017GW北海道ツアー②ニセコ高橋牧場のバイキングで野菜不足解消!

北海道ツアー2日目は、札幌~ニセコ~岩内~小樽を通り、札幌に戻るルートの旅。
今回も札幌在住の親友にアテンドしてもらう贅沢なツアー。

北海道ツアーの1つ前の記事はこちら。

2日目の主たる目的地は・・・

ニセコ高橋牧場!

喜茂別町にて。ザ・北海道!

札幌から中山峠、喜茂別町を通り、車で2時間ほど。
ニセコ町にある「ニセコ高橋牧場」へ。

もう3回目かな。連れてきてもらったのは。
リピートしたくなるんだな。ここは。
ミルク工房ではジェラートやソフトクリーム、シュークリームといったスイーツがすごく充実している。
ただしここで喰いすぎると、Prativoの野菜バイキングが喰えなくなっちゃう~!

レストラン「Prativo」の野菜バイキングは、メインディッシュ1品と野菜バイキングで1,550円というリーズナブルな価格。バイキングの野菜は、新鮮な野菜を必要最低限の味付けをした料理が並ぶ。そもそも野菜ゆえ、とてもヘルシー。だから安心して食べれる。野菜不足だったぼくにはとてもありがたい。
バイキングと言えば、なんとなく素材がいまいちなモノが並ぶことがよくあるけど、ここと最終日に行った定山渓の「森の謌」の料理は、本当にアタリだ。
普段野菜不足だし、ここぞとばかりに最高の野菜料理をたくさん食す。
3回目の高橋牧場。まいう~すぎるからリピートしてしまうのだ。

そしてこの眺めを見ながらの食事!
目は料理とともに景色でも味わえます!

高橋牧場の名物「飲むヨーグルト」はヨーグルトグランプリで金賞を受賞した逸品。これが飲み放題って言うのもうれしい。

ぼくはメインに「小海老とツナのラグーソースパスタ」をセレクト。これも3回連続。本当にまいう~だ!

大型観光バスで大挙押し寄せたりもしないし、外国人観光客が多いニセコでも、ここは団体客はほとんどおらず、札幌近郊からのグループや家族連れ等がたくさん来場する。全国的にはあまり知られていない「穴場的」なスポット。だからあまり全国の人には知られたくないんだよなぁ(^^ゞ

この日は平日で、しかもぼくらは11時頃には行ったのでまだ席が空いていたけど、週末にもなれば開店と同時に満席になり、2時間待ちもざらにある。だから極力朝食を抜き、朝早めに出たほうがベストだ。

ニセコ高橋牧場(レストランPrativo)