旅行

関西出張、大阪までの交通手段はぷらっとこだまグリーン車にしてみた(前編)

3月23〜25日と、関西出張に行ってきました。
まずは大阪に行くのですが、言うてもいろんな行き方があります。
結局選んだのが、「ぷらっとこだま」のグリーン車でした。
その経緯をしたためておきたいと思います。
[s_ad]

候補は6パターン

条件は、大阪には23日土曜日の13時頃には着いておきたい。
ということで、まず、候補を出してみます。
①東京〜新大阪 のぞみ指定席
②東京〜新大阪 こだま ぷらっとこだまグリーン車
③東京〜新大阪 こだま ぷらっとこだま普通車指定席
④羽田〜伊丹or関西 飛行機
⑤22日夜の夜行バス(川越、所沢、新宿、東京〜大阪、京都)の3列シートタイプのバス
⑥東京〜大垣〜米原〜大阪 ムーンライトながら&普通&新快速
という7つ案を出しました。

秒速却下したのは飛行機とムーンライトながらコース

④飛行機は、だいぶ早めに予約していれば安かったのかもしれないけど、この週末は木曜日は祝日でした。
金曜を休めば連休だし、そもそも学生が春休みなので、安くないのです。
それにこだまと同じくらい時間かかる割に、何かのトラブルで飛ばなかったら困るので却下。
⑥運賃+指定席料金だけなのでかなり安く行けますが、かつて名古屋まで乗ったことがありまして、全く寝れませんでした。
ずっと消灯されず、夜通しグループ客がうるさかったりするし、それならまだ寝れる夜行バスで行くわ!っていうことで、これは秒速で却下。

バスは予約しようと思った時点でほぼ満席だった

⑤本当ならば夜行バスの方が安いのかもしれませんが、そもそもどの路線も3列タイプは満席状態。

運賃もほとんどの路線が大阪まで10,000円。(連休だしね)
京都まで乗って京都タワーの地下のお風呂に入るとかしようかなとも思ったのですが、バス+京都〜大阪のJR代や入浴料とか考えたら、結局ぷらっとこだまと変わらんよね?と言うことで、却下。

新幹線パターンは次の投稿で書きます。