旅行

1月3日、川越初大師へはできる限り公共交通機関でどうぞ。

川越の喜多院では、1月3日は初大師・だるま市があります。
初大師のいわれは喜多院の公式サイトをご覧いただくとして、お正月3が日で41万人ほどが参拝するという喜多院。
元旦、2日とは少し交通事情が違いますので、参拝の際は注意が必要です。

JAL 日本航空

3日は車で行くのは・・・

3日は、喜多院周辺の交通規制があります。このため、喜多院直近の「明星駐車場」が閉鎖されます。
車で来場の際は、周辺のコインパーキング等に駐車することになりますが、もともとコインパーキングが少ない地域ですので、車で来川されること自体おすすめしていません。

でもどうしても車で行く場合は・・・

近隣の駐車場として、
・川越第一中学校
・川越第一小学校
・オアシス(総合福祉センター)
・やまぶき会館第二駐車場
・川越小学校
・有料市営駐車場(市役所前)
などが開放されます(喜多院から通常時徒歩10~15分ほど)。

↑きょう(1月2日)の11時頃の喜多院前。車の列がこの先5~600m連なっている。

喜多院付近で1日2,000円で営業している駐車場もあります。正直ぼってる気もしなくもないのですが、蔵の街のほうにいくと、最大料金の設定がないコインパーキングもありますので、一概には言えないかもしれません。2,000円払うのであれば、いっそ、七福神めぐりをするのもおすすめです。

初大師へは公共交通機関でどうぞ。

渋滞や駐車場事情を考えれば、公共交通機関で喜多院にお越しになることをおすすめします。
川越駅東口からは、東武バスが喜多院前まで臨時バスが随時運行されますので、そちらをぜひどうぞ!
なお、本川越駅は通りません。

東武バス(喜多院臨時バス運行のお知らせ)(PDF)

本川越駅から喜多院までは通常時徒歩15分ほどです。

おまけ 喜多院周辺コンビニ事情。

あと、喜多院周辺にはコンビニがありません。
ATMもありません。
本川越駅前(蔵のまち口)にファミリーマート(ATMあり)が1件ありますが、本川越駅から喜多院までのメインルート(県道)にコンビニは1軒もありません。
(道を少しそれれば1,2件はあります)

蔵の街を含め、川越の街では、3日は多くの飲食店が営業しています。
とくにうなぎ屋さんなどの食事処は昼食時は行列必至ですが、ぜひ小江戸の味を堪能していっていただけると幸いです。

<参考に>
川越大師 喜多院公式サイト(初大師 だるま市の案内)
川越大師 喜多院公式サイト(初大師案内図)(PDF)