ブログ

ぼくがブログを書く3つの理由

ぼくがブログを書く理由ってなんだろう、って思ったので、書いてみたいと思います。
大きく3つあります。

自分の意見や考えを書くためのブログ

SNSでもそうですが、ブログでも、自分の意見や考えを書いています。
ブログは自分を表現する場だと思っているからです。
幸い、日本という国は表現の自由というものがあります。
自由と言っても、書いていいことと悪いことはありますが、それを守っていれば基本的には何を書いてもいいのです。

ブログを始めた頃は主に日記を書いていました。
読者もほとんどが知り合いだったからそれでよかったのですが、
世間的には、知らない一般の人のブログを読んでも、ふーん、だから?ってなってしまう。
知り合いにも、そう思う人だっているはずです。
かといって日記を全然書かないわけではなく、【編集後記】で取り入れています。

【編集後記】でブログの中に日記の要素を取り入れるブログの後ろに【編集後記】を書いています。 編集後記で何を書く? 編集後記では、今のところ前日の自分の行動を書いています。 ...

場合によってはブログ1記事全体を【編集後記】にすることもあります
そんなときは、「個人事業主のライフスタイル(ワークスタイル)」の要素をできるだけ強調して書くようにしています。

話題づくりのためのブログ

Facebook(友だち限定)を読んでくれている方は、「EGUYANさん、ここでまいう〜してましたね」とか言ってくださいます。
ブログでも、Facebookほどではないけど時々感想を言ってくれる方もいます。
(あまりブログの読者はいないのかも。がんばろ・・・)
読んでもらえるとやや恥ずかしいですけどね。
自分を知ってもらえるためにも書いていますので、うれしいものです。

稼ぐためのブログ

ブログを書く理由として、もうひとつ。
稼ぐためでもあります。

「アフィリエイト」というものをしています。
ブログに広告を貼っていますが、広告収入を得ている、と言うとわかりやすいでしょうか。

↑アフィリエイトとはなんぞや、というものが書いてあるサイト。

何かの製品やサービスに特化したレビューブログを運営している人もいます。
ブロガーの中には、月百万レベルで稼ぐプロブロガーもいます。
自分はまだまだそんなレベルではないブロガーの端くれですが、少しは収益が発生しています。

ぼくは総合ブログとして、個人事業主「EGUYAN」として、あるいは一個人としての「EGUYAN」の意見や考えを書いたり、
自分で利用した、買ったものやサービスのレビューも書いています。

また、パソコン一台でブログはできますので、初めて副業複業する人はおすすめです。
個人事業主は特に毎月決まった安定した収入があるわけではありません。
複数の収益源を持っておきたいものです。

【編集後記】
昨日もいつも通り朝散歩をし、午前中は気分転換を兼ねて、市内にあるコメダでブログ1本書く。
(本当はコメダのナポリタンを期待して行ったのですが、扱ってなく・・・)
その後昼食を家で取った後、整骨院で治療。

【1日一新】
昨日行ったコメダではナポリタンの取扱がないことを知る。