グルメ

ハイランドステーションインに宿泊。狭いカプセル だけど快適で寝坊した【2020年1月31日の日記】

1月31日のEG

移動:富士吉田、池袋、半蔵門
移動距離:179km※小数点を四捨五入してます
2020年移動距離:1,833Km※その四捨五入した距離をトータルしてます

お宿は、「ハイランドステーションイン」。

今回で4回目かな。
富士急グループが運営するカプセルホテルです。

前夜。
仕事場でパーティーだったのだが、そこでけっこう喰ったはずなのに、小腹が空いたので、宿の前にあるバーミヤンで軽く食事。

そのあと、宿に戻って、ラウンジ(館内で飲食が出来るのがここだけ)で少し作業。
ふつうのテーブルだけでなく、おこたがあった。これはうれしい。

おこたで作業してたら、眠くなってきたので、0時過ぎに寝た。

翌朝、5時半に起きてシャワー浴びて近所のコメダに行こうと思ってたのに・・・

1時間以上寝坊した(涙)

狭いカプセルホテルだけど、ここは寝心地がよく、すごく快適。

急いでシャワー浴びる。
約3年前のオープンのハイランドステーションイン。
館内全体、水回りもとてもキレイで、掃除もおそらく適時やってくれているんだろう。

8時少し前にチェックアウト。
コメダに行く時間がないので、並びにあるローソンでおにぎりだけ購入。

河口湖駅を8:30のバスで東京駅に行こうとしたのだが、すでにネット予約できない状況。
しょうがないのでコールセンターに電話したら、コールセンターでも予約できない状況。
どうも、この便が山中湖から来るバスで、前夜に受付が終わってるらしい。
座席は空いてるので、河口湖駅の窓口で買ってほしいとのことだったので、急いで電車で河口湖駅に向かう。

なんとかチケットを購入して、来たバスは河口湖駅発車時には5割程度の乗車率。
日本人は運転手さんとぼくと、あと2人くらいか。
あとみんな外国人。

でも、この東京駅〜河口湖方面の路線は穴場です。
新宿路線は外国人ばかりでほとんど満席になるけど、東京路線はそれほど混まない。
東京路線の途中の停留所も富士急ハイランドだけ。
ぐっすり眠って、渋滞で10分ほど遅れて東京駅に着いた。

池袋のオフィスに戻る前に、東武の地下で崎陽軒の中華弁当を買って、12時からの電話MTGに参加。

それが終わって中華弁当食べて、いろいろ作業したあと、半蔵門の会社さんでMTG。
オフィスに戻って22時頃までお仕事。

1月が終わるねぇ。
駆け回った!
2月はその分、少し余裕を持ちつつも、しっかりお仕事したいと思います!