IT

PORTER FUNCTION ワンショルダー レビュー

PORTER好きなぼくが選んだワンショルダーが大正解だったのでご紹介!

近所から旅行まで活躍するオールラウンドワンショルダー

近所に出かけたり、旅行の際のサブバッグとして使いたいバッグを求めてました。
ちょうどPORTERで新製品が出たので、ネットで調べ、すぐ購入を決めました。
吉田カバンの2017年春夏の新製品「PORTER FUNCTION SLING SHOULDER BAG」です。

このバッグ、見た感じはほとんどリュックです。

全体としては、メインと外側のポケットの間があおりポケットになっていて、あおりポケットの中にもマジックテープでとめるポケットがついています。
また、バッグの上の取っ手が付いているのがポイントだったりします。

PORTER FUNCTION SLING SHOULDER BAGのいいところ

たっぷり収納のメインルーム

↑メインスペースにはこれだけのものが余裕で入ります。
MacbookAirと財布、手帳、スペアのマスク1枚、充電セット(モバイルバッテリーとアダプター、Lightningケーブル)、スペアタオルハンカチ。

メインルームはB5サイズ程度のアイテムが収まるうえ、MacBookAir13インチも入ります。
見た目以上にたっぷりアイテムを入れることが出来ます。
また、開口部にはファスナーを4つ装備することでどの方向からも開け閉めできます。

小物用にアウトスペースのポケットがある

アウトスペースには小物の管理に便利な大きなジップポケットになっています。
ぼくはここに頻繁に使うような小物を入れています。
小銭入れ、エコバッグ、ティッシュ、イヤホン、ウェットティッシュ、消毒用アルコールジェル

あおりポケットが便利

また、本体とジップポケットとの間にあおりポケットが設けられ、さっと取り出したいアイテムを収納していただけます。スマートに取り出したいアイテムを出せるので、バッグの利便性を確実に高めてくれます。
実はぼくは、ここをゴミ入れにしてますw
ゴミ箱がなかったり、外でティッシュやウェットティッシュを使ったりしたときなどに。

デオドラント加工を施したポケットがある

メインルーム内のポケットは、制菌・抗菌・防臭・消臭機能を備えた素材「バイオライナー®」になっています。
こちらには、汗で濡れたタオルなど、洗濯物を入れるスペースにしています。
今の時期使うことはありますが、めったに使わないかも・・・

PORTER FUNCTION SLING SHOULDER BAGのイマイチな点

正直言ってイマイチな点が見当たりません。
それくらいベストなバッグです。

まとめ

メインスペースが広いので、近所に出かける、パソコンを持ってカフェに行ったり、旅のサブバッグなど、オールラウンドで使えます。
さらに、最近ジムに行ってないのですが、ジムに行くときの着替えやペットボトルなども入れることもできます。
日中、長距離散歩するときなどは、飲み物を持っていったり財布を入れたりするので使いますし。
書類を入れられないのはしかたない(そもそもそれを目的にしていない)ので仕事では使うことは少ないですが、
とにかくいつでもどこでも使う感じです。
仕事やビジネスのメインバッグである、先日書いた「Aer TRAVEL PACK2 small」とともに、ぼくのバッグの2本柱として活躍しています。

【編集後記】
いつも通り朝散歩してから夜まで仕事。
仕事後、あるクライアント先の担当の女性と電話。
相当な業務過多で疲れているようで。
(実は私も大変で泣きたいっすとw)
お互い大変っすねwという感じで・・・

【1日一新】
注文していた本5冊到着