IT

iPad AirがあるのにiPad miniがほしくなる理由

私はiPad Air4を持っていますが、iPad miniの購入を検討していました。
ここにきて再考しているのですが、なぜほしくなるのか、なぜ再考しようと思ったのか。
その理由を書きたいと思います。

iPad Air4を使って感じた不満とは

iPad Air4を使い出して間もなく2ヶ月になろうとしています。

敢えて不満を書くとすれば、大きくて重いと言う点。
それとバッテリーの減りがまあまあ早い点です。

今回はバッテリーの減りについては問題にはしません。

私のiPad Air4は、ロジクールのキーボード付きケース「Combo Touch」が装着されているため、重いのです。


わかっていて装着しているのでしかたないのですが。
単品で574gあります。iPad(461g)をつければ合計1kg超えです。
これは私が持っているVAIO SX12(897g)よりも重くなります。
(Combo Touchはキーボード部分が取り外せるので、それを除けばもう少し軽くなりますが、それでもキーボード部分は軽いため、実質VAIO SX12と変わらないくらいの重さになります)

iPad miniがほしいのは軽さが理由?

実際、Combo Touch装着のiPad Airを持っていると重いし、立っているときに使うのはしんどい

・・・ここまでiPad Airをディスってるような文章になっていますが、そもそもiPad Airを購入した目的が、ペーパーレス化でした。

実際、仕事のペーパレス化がかなり進んでします。
それだけでもiPad Airを購入した意義はあります。

ではなぜ、iPad miniがほしいのか。

iPad Airを使っていると、こんなとき、iPad miniがいいなと思うのです。

・電車の中など、手軽にメモを手書きしたいとき
・電車内で読書(電子書籍で)したいとき
・ジムで動画を観たいとき

私は最近、仕事で片道20分から30分電車移動することがあるのですが、その間、両隣に人が座っていると、バッグから大きなiPad Airを取り出すのを躊躇してしまいます。

最初から出しておけばいいんでしょうけど。

買う際は用途をよく考えて

簡単に言えばわがままなんですが、よくよく考えると、手書きは出来ませんが、画面が小さいのを我慢すれば、だいたいはiPhoneでも代用出来ます。

(正直、読書は iPad iPad Air 4 ipad mini kindle