仕事

個人事業主の仕事服。自由、時々・・・

独立してから、スーツを着る機会が激減しました。
いや、むしろ脱スーツしたかったので最高です。

独立後は何着てもよい

独立前は、通勤するときはスーツでした。
(休日出勤の時は、面接対応などよほどのことがなければ私服でしたが)
しかし独立してからは通勤はありません。
自分で仕事時の服を決める必要があります。
自分が事業主ですので、何着てもいいのです。

私の普段の服装

ワークスペースに行くこともありますが、基本、自宅で仕事をしています。
自宅にいるときは、今の時期はTシャツで仕事をしています。
よくてポロシャツ。
下は短パンです。完全に家で休日を過ごす格好そのものです。
寒い時期は防寒優先にしますが、それでも休日の格好かも知れません。
自宅に来客することがないのでこんな格好をしていますが・・・
決してだらしなくしているとか、仕事をなめてる、とかではありません。
昔から服には無頓着で。
服装にお金をかけたくないのが本音です。

とはいえスーツも着る

クライアント先に行くときなど、仕事で外出するときもシャツとGパンです。
クライアント先ではそこのカラーに合わせていくのですが、今のクライアント先はTシャツもGパンもOKなところ。
さすがにTシャツは着ていかないですが、襟付きのシャツとGパンです。
しかし、時にはスーツも着ていきます。
割と大事な面会があるときや、クライアント先次第ではスーツです。
この夏も何回か着る機会がありましたが、夏は本当に辛いです。
毎日着ていた頃は、夏だろうが冬だろうが、本当に着るのがイヤでイヤでたまらなかったです。
先月、noteで脱スーツのことを書きましたが、環境問題を考えても、夏のスーツはやめるべきです。

しかし、スーツは楽と言えば楽です。
独立している身としては、1,2本持っていれば、服装のことを考える必要はないからです。
結婚式とかでもなければ、スーツでいいですし。
ぼくは大げさなドレスコードを指定されるような会合には出ることないですし、冠婚葬祭用には別にあります。

まぁ、こんなこと言えるのも、たまにしかスーツを着る機会がないからかもしれません。

【編集後記】
いつもの月曜日。
いつも通り自宅で仕事。散歩以外外出なし。
あまり遅くまで仕事をしなかった分、少しは楽でした。

【1日一新】
保護猫ボランティアのサイトをチェック