グルメ

味噌めしや まるたま~那覇にある伝統の「玉那覇味噌」を使った料理が朝から夜までいただけるお店

那覇市泉崎にある「味噌めしや まるたま」に行ってきた。

先日の沖縄ツアーの際、事前に那覇とファイターズのキャンプ地である名護周辺など、いくつかお店をピックアップしていたうちの1店だ。
おひるどきで混むのを避けるため、気持ち早めに11時半頃に行った。

それではご紹介。

[s_ad]

お店の外観

ハーバービュー通り沿いにある小さなお店。
看板は木材、店内は木材とレンガをふんだんに使っている。

お店のアクセス

ゆいレール旭橋駅、那覇バスターミナルから徒歩約5分。
ぼくはジャイアンツキャンプを観たあと、奥武山公園駅前から石嶺営業所行きバスで「上泉」バス停で下車した(乗車時間は10分弱)。

地元で根強い人気の「玉那覇味噌」を使った料理を出すお店

首里で創業160年あまりの伝統を誇る味噌蔵「玉那覇味噌醤油」の無添加天然醸造の味噌を使った料理を朝から晩まで供されるお店。
沖縄戦の戦火から麹菌を守り、昔ながらの味噌醤油の味を再現しているそう。
そんなありがたい味噌醤油を使った料理を、朝から夜まで趣が違うメニューがいただけるという。これは贅沢だ。
店内では味噌を購入することも出来る。

ランチ限定メニュー「豚キムチ丼」を注文

ランチメニュー

どれもおいしそうだったが、豚キムチ丼と温たまを注文。

ランチ限定に釣られて(?)注文。
ごはんは白米と玄米を選べるようだが、何も聞かれず。
おそらく豚キムチ丼は白米一択なのかも知れない。

味噌汁はおかわり自由。
もちろん、おかわりした。
これ、最強にまいう~!!
近所にあったら絶対通うと思う。

いくつか事前にチェックしておいたお店があるんだけど、結局行けたのはここだけ。
行けてよかった!!

味噌めしや まるたまの情報はこちらから

関連ランキング:和食(その他) | 旭橋駅県庁前駅壺川駅