グルメ

三崎「魚市場食堂」訪問レポート~みさき魚市場直結!新鮮な魚介をたっぷりと~

↓前回のブログ

三浦に来たんだから、まぐろを食べなければ!
ということで、お昼を食べに三崎港に向かいます。

三浦海岸から三崎港へ

BAYSIDE SHARE三浦海岸でやっていた仕事を終え、三浦海岸駅から1駅先、終点の三崎口駅に向かいます。


三浦海岸沿いにある国道134号線

三浦海岸駅からも三崎港に行くバスがありますが、本数が少ないのと所要時間が多少かかります。

京急「みさきまぐろきっぷ」なら途中下車が可能です。
(逆戻りは出来ない)
横浜から乗車した私は、三浦海岸駅で途中下車しています。


三崎口駅からはバスで三崎港へ。
2番乗り場から出発です。
バスは1時間に5本前後は出ていますので、かなり便利と言えましょう。
アップダウンの大きい三崎の風景を眺めつつ、15分ほどで三崎港に着きます。

三崎 魚市場食堂へ

少しランチタイムには遅かったか、第1候補のお店が営業を終えてしまっていたので、第2候補に挙げていた、「三崎「魚市場食堂」」へ。


バス停から歩くこと5分。
お店は「三浦市三崎水産物地方卸売市場」(みさき魚市場)の2階にあります。
外階段から上がっていきます。

部屋の入り口のようだけど、お店の入り口。

会計のところに置かれているメニュー

入ってまず、オーダーをします。こちらは事前会計になっています。
セルフサービスなので、出来上がったら呼ばれます。
それまでは席で待ちましょう。

「みさきまぐろきっぷ」専用定食を味わう

京急の「みさきまぐろきっぷ」加盟店で「まぐろきっぷ 市場の気まぐれ刺身定食」をいただけます。

まぐろは思ってたよりは少なかったけど、新鮮な魚をたっぷり味わえました。
さすが魚市場直結だけあります。
ここは市場内だけに、早朝から営業しています。

三崎 魚市場食堂 基本情報

地図とアクセス

お店の情報はこちら