IT

Notionを使い始めた~分散された情報を集約する

「Notion」を使い始めました。
まだ使い出してそれほど経っていないですが、今のところ最高のツールです!
私のような、これまでたくさんのメモアプリやツールを使っていた人には、情報やタスクの管理や整理がラクになるはずです!
今現在は英語版のみですが、英語アレルギーの私でも使えてますので、英語苦手な人でも大丈夫です!

ざっくりNotionとは

Notionとは、ざっくり言うと、ほぼ無料で利用出来る、スマホやパソコンで利用出来るメモアプリです。単にメモすることだけではなく、プロジェクト管理やタスク管理など、情報の整理や管理に関しては何でも出来るアプリです。


↑私のNotionの「HOME」ページ(上半分)※現在少しレイアウトを変えています。

個人的な利用を避けていた理由

必要に迫られ、一時期Notionを使ってたことがあるのですが、かじる程度で、Notionの良さが全然わからぬまま、その仕事を終えることになりました。
なのでNotionの存在は知ってたんですが、個人的は利用をずっと逃げておりました。
なにせ日本語版がまだ出ておらず(2021年8月現在)、かつ英語アレルギー持ちには使いにくそうだなと。
また、数々の挫折を味わってきた身からすると、多機能すぎて使いこなせる自信がありませんでした。

よし、Notion使うぞ

情報が手に負えないくらい分散されていた

ぼくはこれまで、Evernote(有料版を10年くらい使ってる)やPocket、紙のノート、ほぼ日手帳、Googleカレンダー、複数のメモアプリなどを使っていました。
これらを使って、(公私とも)メモ、Webクリップ、議事録、旅行の準備、その他諸々、多数の情報の管理に使っていました。
いろいろ使ってると、情報があちこち分散してしまい、手に負えない状態になってきました。

見よう見まねでやってみる

だんだん手に負えなくなってきところに、メイン利用していたEvernoteのバージョンアップで、アプリの起動や同期に時間がかかるようになり、私だけでなく世界のユーザーの多くがその使い勝手に不満を持つようになりました。
メインアプリの改悪と、ある程度ツールを集約しようと考えていたところ、Notion便利だぞ、っていうYouTubeに出会い、おれもやってみようと。
相変わらず英語版しかないけど、日本人が解説するYouTubeならわかるだろうと、見よう見まねでやっておりまして。

我ながら満足なNotionに

↑私のNotionの「HOME」ページ※現在少しレイアウトを変えています。

タスク管理や日報、日記など、紙や手帳でやってたもの、サイトの「あとで見る」や、ブックマーク、メモから始めました。
それぞれデータベースを作り、それをHOMEページから見れるようにし、仕事中などはHOMEページだけ開いておけばいいようにしています。Notion界の諸先輩方のおかげで、とても整理しやすく、見やすく、いいものになり、我ながら満足しています。

全てのことをNotionで管理するわけではない

ただ、全てのことをNotionで管理するつもりはなく、たとえばスケジュール管理は手帳(とGoogleカレンダー)を使ってるし、Notionが弱い部分、たとえばWebクリップはEvernoteを使うとか、メインはNotionだけど、手帳とEvernoteをうまく使っていこうと思っています。
うまく活用して、ステキなNotionライフを送りましょう!