ブログ

毎日ブログ更新は大変だけど、それでもネタを探す私の方法

毎日ブログを更新すると言うことは、本当に大変なことだと思います。
日々痛感しています。
今日もやっとの思いで文章を書いています。

更新の大変さを痛感している

前身のブログや、その前のmixiなどを含めると、かなり長い期間こういう書き物をやっています。
その割に文章力は上達していません。
(その話は置いておく)
以前のブログやmixiでは、ある程度文法を気にすることはあってもそこまでではありませんでした(とくかく更新することが大事だと考えていた)。
PREP法っていうのを聞いたことがあると思いますが、つまりはロジカル(論理的)に書く、説明することです。
ロジカルな、って言うところについては個人的な意見があるので、どこかの機会に書くとして、最近はそれなりに気にして書いているつもりではいます。
つまりは、伝わる文章にしなければなりません。
誰かに「読んで頂く」文章を書くので、それなりに時間がかります。
さらにネタがないとなおさら時間がかかります。
ネタ探しから始まり、素材を集め、文章にする。
2時間以上かかるときもあるし、時間切れで更新しないこともありました。
忙しさにかまけてずっと更新しなかったこともありました。
ここ1週間ほどは連日更新出来ていますが、幸いネタに恵まれました。

毎日更新したいとは思っている

いわゆるプロブロガーの人は、ネタ探しに苦労している人は少ないです。
経験を逃さずネタにしてるし、日頃から情報に敏感、アンテナが常に立っている状態。
毎日更新したいとは思っていますし、自分なりにアンテナは立てているつもりです。
しかし、先ほど書いたような理由で更新出来ていません。
今は続いているのでなんとか続けたいです。

コロナ禍のブログネタ探し。私の方法

もともとはグルメや旅のネタが多めのぼくのブログ。
以前のブログでも書いたとおり、このコロナ禍、行動が制限あるいは自粛しています。
一週間のうち5〜6日は外出せず、1日2日は仕事で電車に乗って出かけていますが、ほとんどは家で引きこもって仕事をする日々。
何か新たな発見がある日もなくはないがかなり少ないのが現状です。
でも、ネタになるような生活はしてないとはいえ、日常の気づいたことや経験、時々行く外食レポのようなネタはあるものです。
・読書レビュー
・音楽や動画のレビュー
・社会的な出来事について自分の考え
・自分の事業のこと
などなど、探せばネタはあります。
(自分はまだ書けてないですが)
ただ、いざ記事にしようとするとなかなか筆(キー?)がすすまない。
Twitterレベルの文字数の文章なら書けるけど、ブログとなると難しいですね。
文章力強化。そのあたりは自分の課題と言ったところでしょうか。

【編集後記】
浜松で41.1℃になった昨日。
川越も暑かった・・・
この暑さで睡眠不足でして。
朝散歩しただけで外出せず、午前中は家で引きこもって仕事。
午後はブログ更新だけして大事を取って寝てました。
この夏(暦は秋だけど)は無理をしない。

【1日一新】
子供の頃から長年気になっていた、石川県にしかない「すしべん」。
ずっと小僧寿しや京樽のような持ち帰り寿司店だと思っていたが、コンビニと食堂をあわせたようなチェーン店で、食堂メニューに寿司がないということを知った。
長年のモヤモヤがとれたw